歯医者にまつわるエトセトラ/アゴヒゲ・オカノ

  • 2014.06.03 Tuesday
  • 15:50
またまたご無沙汰でございます。

"Quesera spunky roarsの黒い毛だまり" こと、アゴヒゲノリ・ヒゲオです。


ちょっと前のブログで
「意外と歯医者が好きになったり」と書きましたが…


その後、残念ながら 一旦好きじゃなくなりました。



近所の歯医者で、比較的若めな先生がいてはるところに通ってましたが

この歯はもう抜くしかない

なんて言わはるんです。


抜いて「入れ歯」か、最先端の医療技術の「インプラント」

この2つの選択肢しか存在しない、と。



これにはさすがのヒゲオカさんも弱ってしまいました。

抜くしかないのか。
そりゃこんなことを先生に言わしめるほど
ほったらかしといたのは確かにヒゲの責任やけども。

しかしなんかもっと、、こう、、、!
ないものか!?




ここで選択肢の2つの方法をヒゲノリが覚えてる範囲で説明しますと。


・入れ歯

抜歯するのは一番奥の歯なので固定のために
歯の内側をぐるっと回って逆側の奥歯で固定する「ギプス」的な留め具を導入。
日常的に外してキレイに掃除する必要あり。
口の中での存在感は絶大。


・インプラント

顎の骨に穴を開け、土台を埋め込む。
そこに歯の代わりになるものを固定する技術。
入れ歯より断然強い力で噛むことが可能。
オススメの治療方法。
ただし、インプラントは保険が効かないので
50万円くらいかかると。



入れ歯。
掃除がダルいな、絶対。
そして口の中の違和感もイヤ。


インプラント。
問題外。
歯は生き返るけど、俺が死ぬわ。


ということで選び切れず、
その歯医者さんとも疎遠になってしまった、2014年の年始。


歯医者を好きじゃなくなった理由はこんなところです…







が、しかし!!!





『果たしてこの歯は本当に「抜歯」しか治療方法はないのか?』


という疑問を抱き続けたヒゲノリは
知人からの紹介で別の歯医者さんへ!

そこは昔ながらの歯医者さんで、
経験豊富な先生にセカンドオピニオン的に診療をしていただいたところ。



「今はまだ100%とは言えないけれど、なんとか抜歯しなくても治療できそうだ




Oh...
Amazing!!



奇跡だと思いました。ヒゲノリは。少なくとも。

そしてこの先生が神様に見えました。


冒頭で「一旦 好きじゃなくなりました」


と書いたのはこんなエピソードがあったからで、

今はその歯医者さんに信頼を寄せて通っております。


また歯医者さんが好きになってしまった…かもしれません。。




…ポッ。






はい。

そんなわけで
次の日曜日はQuesera spunky roarsライブやります!


6/8(日) 渋谷チェルシーホテル

CHELSEA HOTEL Presents
"FEVER FEVER"

[共演]BMXX/BLACKS/赤丸/HighTunes

OPEN 18:00 / START 18:30
前売り¥2500 / 当日¥3000(1ドリンク別)

ケセラの出演時間は21:10〜(トリ)



チェルシーホテルも半年ぶりくらいで、久々なのですよ!


是非遊びに来ておくんなまし!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode